ぶっちーベース

メニュー
投資・資産運用のこと

【Tポイント投資】2021年4月の実績

2021.05.03

  • (1)SBIネオモバイル証券でのTポイント投資、2021年4月の実績。
  • (2)ENEOSホールディングス(5020)のみの保有となり、12株を買い足しただけの1ヶ月。
  • (3)この先どうするべきか。。やめるという選択肢も浮上。

SBIネオモバイル証券でのTポイントだけを原資とした投資レポート。

3月に八十二銀行(8359)とセブン銀行(8410)をすべて売却して、ENEOSホールディングス(5020)1銘柄のみの保有でスタートした4月。

この1ヶ月はそのENEOSホールディングスを12株買い足しただけ。

含み益はあるのだが、売却できないでいる。
「いくら利益出たら買う/売る」みたいな機械的に売買するルールを決めることができず、もうちょっと上がるのではという根拠のない期待しかないから。。

さて、この先どうしようか。。という1ヶ月前と同じ状態。。( ̄∇ ̄; )

とりあえずこのまま単元株数になるまで買い続ける。か。。?

もちろん急騰したら売るけど、単元株にしておけば指値で売り注文出せるし。

ちょっとグダグダ感出てきたなー。やめるという選択肢も候補に入れておくか。。

保有状況・実績
銘柄 株数/平均取得
(4月の増減)
確定利益/配当
(4月の確定利益)
ENEOSホールディングス(5020) 44株/458円
(+12株/+7円)
1,471円/305円
(0/0)
以前に保有していた銘柄
銘柄 確定利益/配当
ソフト99コーポレーション(4464) 65円/12円
ヒマラヤ(7514) 780円/60円
スノーピーク(7816) 1,404円/100円
三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 2,559円/338円
八十二銀行(8359) 6,014円/186円
セブン銀行(8410) 928円/0
トータル(カッコ内は4月の実績)
保有額 20,162円
(+5,717円)
買付総額 165,126円
(5,717円)
利用ポイント(原資) 38,560ポイント
(1,124ポイント)
確定利益/配当 13,221円/1,001円
(0/0)

SBIネオモバイル証券