メニュー

ぶっちーベース

家・ガレージ・庭のこと

足りなかったキューブ型薪棚の屋根補強。

2019.04.13

  • (1)キューブ型薪棚のビニールシート屋根を枝で補強したもののまた雪が溜まって崩壊寸前。。
  • (2)とりあえず、その場でできることとして、枝をもう1本横に置いてみた。
  • (3)なんとなく、これでもダメな気がするから今度ホームセンター行ったときにでも屋根の板素材を探してみようかと。。

キューブ型薪棚の屋根に雪や雨が溜まってしまい崩壊寸前になって以降、身近にあった木を3本入れて補強したものの、4/10の雪の重みでまたもや崩壊寸前。。

ビニールシートにもっと撥水効果があれば、溜まることなくすぐに落ちてくれそうなのだが。。
さすがに撥水スプレーなんて使ってらんないし。。( ̄^ ̄;)

単管パイプと枝の間に雪が溜まった。。

いよいよ板の導入を検討しないとダメかなー

なんて思いながら、とりあえず、今度はもう1本直角に入れてみた

補強枝を横にも1本入れてみた

外からの見た目はほぼ変わりなし。

1ヶ所がちょっと出っ張ってて緩やかな傾斜になっているのだが、この斜面がもっと角度あれば溜まらずに流れてくれるのかな。。(・∀・ ; )??

見た目はほぼ変わらず

なんとな〜く、これでもダメな感じがするから、板を乗せることも検討するか。。(´・ω・`)

今度ホームセンター行ったときに素材探ししよーっと。