ぶっちーベース

メニュー
家・ガレージ・庭のこと

次なる新築案を模索して行動開始。

2018.08.28

中古物件案も白紙になって、次なる新築案を具体的にするため行動開始。移住を考え始めたときにチェックしていたログハウスも視野に入れて動いてみることに。

まずは土地。インターネット上で土地を探す。300坪でできるだけ安く。八ヶ岳が見えるとなおいいなーって思いつつ。いくつかよさげな土地を扱っているサイトを発見してお問い合わせ。運営会社が東京になってるみたいだけど、どうやって現地に案内されるんだろ。。

返事はすぐにきた。

「案内人」という人が全国各地にいるらしく、このあたりだと茅野にいるらしい。けっこうなご近所さんのよう。
9月1日9時にアポを取った。

続いて工務店さん。
ふたつほど候補にあがった。

ひとつはログハウスのBESS(ベス)というところ。BESSは『「住む」より「楽しむ」』というコンセプトがおもしろそう。キャンプ道具を使って生活しようとしているぶっちーにとっては興味深いコンセプト。いくつかあるプランにはテーマがあって雰囲気もいい。一部アレンジはできるみたいだけど、屋内にバイクを置くというアレンジまでできるかが微妙なところ。

もうひとつはHONKA(ホンカ)という北欧フィンランドのログハウス。HONKAはログハウスの中でも有名なブランドだから予算内が難しそうだなーと思いつつも資料請求。もし敷地面積の妥協で予算内に収まるのであればそれもありかも。HONKAもキット製品として売られているらしく、屋内にバイクを置くというアレンジができるかどうかは話を聞いてみないとなんとも言えない。

次こそ、うまく進むはず!(`・ω・´ )