ぶっちーベース

メニュー
家・ガレージ・庭のこと

いよいよ土地契約へ!

2018.07.23

まだ工務店さんとの微調整は残っているものの土地は売買契約を進め、住宅ローンの本審査準備を進める。不動産屋さんへ。

今まで賃貸とかクルマとかスマホとか仕事上の契約もいくつかしてきたけども、交わしてきた契約の中で一番重い感じがする。金額的なことはもちろんだし、その土地に住み続けるって決意したことも。

今までの契約のときは、
変なこと書かれてないですよね?(・∀・)
なんて冗談を言いながら斜め読みするところを、今回はひと文ひと文理解しながら読み合わせを行った。

ひとつ契約の中で気になったこと。

瑕疵担保責任の部分。

ボクがやってるウェブ屋さん業界にも瑕疵担保(かしたんぽ)ってのはあって納品後に発見した不具合やケアレスミスなどを半年とか1年ぐらいは対応しますよ。ってやつ。

土地売買にもそういうのがあるらしい。

契約書の一文。
「買主は、本物件に隠れた瑕疵があり、この契約を締結した目的が達せられない場合は契約の解除を、その他の場合は損害賠償の請求を、売主に対してすることができる。」

と書いてある。

処理しきれないでっかい岩が出てきた!

すっげー珍しい恐竜の化石が出てきた!

など、自然界にあるものだから可能性はなくはない。もし以前にその土地で家を建てたことがあればまず大丈夫だが…

この条項、買主としては助かる内容ではあるが、この先住宅ローン本審査が通っても最後までなにが起きるかわからないってことですな。(´・ω・`)

ホント、エネルギーつかうわ~

最後、書類にサイン&押印、金融機関に提出するための契約書をコピーしてもらい終了。

1時間半ほど。

その後、土地の向かいに住んでる方を不動産屋さんに紹介してもらって15分ほどお話を。

不動産屋さんからはある程度その土地のことは聞いていたが、実際に住んでる人から話を聞くってのも大事だなーって思った。

帰宅後に土地売買の手付金を振り込み。

あとは工務店さんからもろもろの資料をもらって住宅ローン本審査に進む。

また一歩前進。